四式

四式 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

四式

はい、ジャンジャン行きます。

100siki9

こいつをどうにかしたいと思いまする。
取り合えず僕の印象としてこの百式さんは薄い細い……僕はフサフサですよ。
そんなことは置いといて、とにかく量感たっぷりな見所たっぷりの金色のヤツにしたいのですよ。
(そんな事言っといて途中で変わるんだろうな…。)

ま、いいや。出来上がりから~
100siki10外側

100siki11内側

まず、上部分に1.2mmのプラ板を任意の形に切って挟んでます。
挟み込んだプラ板は塗り分けたいので、
一応真鍮パイプを固定に使ってますがこの先どうなるかわかりません。
お店なんかによくある、都合により~ってのも当然アリです。
挟み込んでるわけですから下側には隙間が大きくなります。
だから、羽根二枚出し。内側に配置するところが僕の奥ゆかしいところだと思います。えへへ。
この後スジ彫りなぞチョコチョコ入れようかとは思ってますが、
何を隠そうスジ彫りはテンションとの戦いなので(ヘニョスってなった日にゃぁ、ダンナ・・・。)ご機嫌な日に回そうと思います。
ホントはこの部分にスジ彫り入れるとバランス的にあちこちに入れないワケにいかない流れになりそうなのも、
今はやらない理由だったりします。

で、やっぱり背中のアレもとりあえずは
100siki12
ここまでやってあります。
こんなカンジをベースにやっつけていこうかと思ってます。
もう少しごついカンジにしたいんですよ。

では、また。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wakidx03.blog58.fc2.com/tb.php/5-8baffdfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。