長いのでしょんべんいっとけw

長いのでしょんべんいっとけw に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

おまえらこんにちわ。

いよいよ12/1ですね。
FMS02.gif
開催です。

僕様の頭のおかしいドムも今回は「2代目 コジマ大隊長」名義で先代の作品と並んでいると思われます。

2代目を襲名後、初のコラボ企画になっております。
どうぞヌコ好き・ブスな娘をベロベロ溺愛しながらつくった2人の(ブスな娘はウチだけかw)


「コジマ工務店」お楽しみくださいw



が!

輸送中にけっこうなぶっ壊れ方をしたようで、こがっちさんの手厚い修理にゆだねております。
やはり長距離輸送をしっかり考えてなかった僕の見込み・作品作りの甘さであり、
これは猛省すべき点かと思います。

そして、そんな作品を並べてしまうことはまったくもって恥ずかしい限りです。
この場を借りて・・・・・・・・





ごめんなさい×800。


で、こがっちさんには心から感謝いたします。
終わったら那珂川にでも放り込んどいてもらえれば後でサルベージに行きますのでm(_ _)m



はい。「ごめんなさいの儀式」はおわり。

俺あやまったもんねーw(コドモか


では完成披露です。

dom-title.jpg

MS-09 DOM

はっきりいってドム部分は上半身と顔くらいしか使っておりません。

前回チラっと書きましたが
ここ1年くらいどうも戦争にまつわる「兵器のにおい」のするものを模型として
カッコいいカッコいいと言う気分にならなかったんです。(最近はそうでもないけど)



でもやはりガンプラというのも結局そういうオハナシで^^;

困ってしまいましてね。

だったら兵器じゃないガンプラを作ろうと。
笑いを取るんじゃなく、真面目な気持ちでそれを目指してみようと。
意外に真面目にコンセプトでございますw

そんかわりいろんなコトを脱ぎ捨ててできたなぁと今考えると非常に気に入った作品になりました。

それでは続きからどうぞ。
多少塗り方とか書いておりますw


domdo1.jpg
木製のベースにアクリル絵の具のランプブラック塗布後
透明の水性艶出しニス中研ぎ後、ニスを重ねるのを数回繰り返し。

ホントはここでやめるはずだったんですがなんかパンチが足りねーなっつーことで

クレオスの銀の8番でザザザっとドライブラシ気味に塗り、
ところどころネイル用のクラックブラックを使っております。

domdo2.jpg

domdo3.jpg

domdo4.jpg

domdo5.jpg

domdo11.jpg

domdo8.jpg

今回塗装は汚しも含めてラッカーで塗ってます。

ガイア銀サフ→ガイアコンテナブルーがエアブラシでブワっとテキトーに
その後筆に持ち替えまして、クレオスの銀8とオレンジ、アイアンをチョチョチョっと乗せつつ
コンテナブルーで塗面で混ぜるイメージで。
間にエナメルでウオッシングしつつ、周りと調子を合わせてまた工程を繰り返す感じです。
手すり、ケーブル等は艶消しになる塗料を使いましたが塗面をラッカーでここまで荒らしてやれば
ツヤは消えます。

金属表現に関しましてはガイアの銀サフべーすに銀8とアイアンでガサガサっとやって・・・
ガサガサっとやったの。

筆塗に関しまして、神レベルの方が多いのであまりこうだとも言えませんが、
僕は筆をヨユーで返すし、希釈も瓶出しの濃さだったり。
やりすぎたらエアブラシでプシっとやったりむちゃくちゃです。

ただ、エアブラシのハンドピースはエアテックスのハンザという見た目は
ダブルアクションのトリガータイプを使ってます。
風量激ヨワ(感覚)・圧ふつう・希釈1:2くらいで塗面と1mm離して吹ける超ピンポイントが可能です。
まぁ練習しましたけど。練習しましたけどw
これでリカバリーしつつやってます。

今回はチッピングのようなものはほとんど入れてませんが、資料を見た限り、

動いてる現役重機はそんなに汚くもボロくもないので模型的な演出程度で押さえてます。

大体サビだらけの重機に乗って仕事をしたくはないので、
掃除をしにくそうなところを重点的に汚くしてます。

個人的にこういう模型でありえないと思うのは

人が乗ってんのにオイルが地面にまで垂れてるようなアレ。

修理に出せw危ないから乗るなw(他意はございませんw)

domdo6.jpg

前足は転倒防止の杭がついてます。移動の際は跳ね上がってタイヤが接地します。

domdo10.jpg

後輪の外側にある補助輪は前後にスイングしますので自由に方向転換できる

・・・んじゃねーかな?w

domdo7.jpg

domdo12.jpg

domdo14.jpg

domdo13.jpg

メインのパワーアーム下には以前作ったザクの足がくっついてますw
ええ、もぎました。だってちっちゃいシリンダーが使いたかったんだもん。

dom-baketto.jpg

そろそろ疲れてきてとっとと投稿したい気マソマソですがw
アーム・バケット部分の解説はしておきましょう。

1:真鍮線各種、6角フランジ、0.65mmケーブルを使い資料通りにパイピング。
  割ピンは0.3mm幅(0.5かもしれないw)の洋白帯を
  プライヤーでひん曲げて作って穴開けて差し込んでます。
  当然塗装後に穴開けてますw剥げたら上から塗ればいいw

2、3:こぼしてる土は木工パテで。水性アクリルペイントの土のヤツで塗る。

4:油圧シリンダーはすべて可働しますが、固定モデルなので動きません。

5:ここの金属ボルト、フランジ系は2000円くらいかかってるので泣きたくなりましたw

6:最終的に粉吹いてますが任意の場所に垂れないように艶消しクリア(クリアなら何でもいいと思う。)を
  筆で、ポテッと乗せ、そこにパステルをボソっと乗せます。ちょっとダマにしつつクリアで定着させます。
  で、ボヤッと粉っぽくするときはクリアをエアブラシで吹いて、間髪入れずに筆に付けたパステルを
  息でフーーーーってw(えー)周りが汚れますww
  アクリル溶剤で定着させるやり方より定着します。
  最後に全体にフラットクリアでカバーして後は触らないように。

さてと総括。

結局のところ、好きな様に好きなモノを作るしかないワケでw

特に誰かを批判することもありませんけど、
技法やセオリーにとらわれてもしょうがないことでw

図面もポンチ絵に毛が生えたようなもの、完成イメージなんか完成1週間前まで無し。
ヤスリは100番いいトコ、320番。
パーティングラインも消したり消さなかったり。
スジボリなんかは1本も掘ってない。
部品は過去作からもいでくる。
塗装後に接着剤はベタベタつかう。
デカールは見事なまでにゼロ。

それでも自分の作りたいモノ、見せたいモノはできました。

つまり、

俺がご機嫌だからそれでいい

さいごまでご覧いただきありがとうございましたm(_ _)m
この辺もうちょっとどうなってるか解説しやがれはコメント欄の方でよろしくおねがいします。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
労作お疲れ\(^o^)/
ただウチの娘ブサイクではないぞo(`ω´ )o
2013/12/01(日) 05:03 | URL | 初代のコジマ #13rmsQEU[ 編集]
>先代
あざっすー(*^_^*)

だからウチのだけかってかいてあるでしょ?www

しかし、俺みたいなイケメンからなぜあんな饅頭みたいのが生まれるのかふしぎだぜーww
2013/12/01(日) 09:32 | URL | waki #-[ 編集]
お礼はアフロ軍曹へw
コジマと言う名前は特大のネジが外れた人しか継げないことが分かったwww
も~初代も初代なら、二代目も二代目やね。ネジっ外れ具合に心地よく呆れたw

なにはともあれ、
ありがと!
2013/12/03(火) 00:27 | URL | kogatti #KPRyFQWg[ 編集]
>kogattiさん

いやいやいやいや今回はホンットーにお手数かけましたm(_ _)m

今回先代とコラボだからっつってムキになってましたけどねW

コジマブラザーズの競演楽しんでもらえたようで何よりですw

次回はなんとか福岡に乗り込む予定ですのでその際はよろしくおねがいしますね^^ノ

こちらこそありがとうございましたw
2013/12/03(火) 13:25 | URL | waki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wakidx03.blog58.fc2.com/tb.php/384-823ce3b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。