オトコの趣味は道具が8割

オトコの趣味は道具が8割 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

さて、100年の一度の不景気でもようやく繁忙期がやってきた気がしますwヨカッタ。

でもってパオングですがあらかたのバランスが出てきたところでやっぱり・・・

100301 (4)

ここのパンチがたんねーような気がしたのでやり直し中。


で、完全に僕の中で神仏化してるZIGGYさんがリューター買い換えたそうですw
この人にこんなモン持たせたら・・・2mmの眠り猫とか三猿くらいつくっちゃうんじゃねーのー?w
(wakiちゃんも愛用でございますw)

そういう僕も2年くらいつかってますよー^^


ウチのホワイトタイガーuntitled.jpgは教えてあげた僕にもっと感謝すれば良いと思うw
安いトコまで教えてあげたのにーw

ま、ま、正直つかってみりゃーわかります。
軸ぶれのなさ。低速時のトルクはこの値段だったら文句ねーんじゃね?
パテ盛って形状出しの80%以上はこいつとダイソー紙やすり#60に頼ります。
やみくもに盛り付けるのでこういう道具がないとキツイですw
パオングの肩なんてw

軸ぶれがないということは細いドリルで穴開ける時が一番判ると思います。
0.3mmの細いドリルを折っちゃう原因は手振れなんですよ。
僕はこのリューター以降0.5mm以下の穴をふかーく開ける時は手じゃやりません。
直径0.8mm長さ15mmのプラ棒に0.5mmの穴がまっすぐあけられます。
1/48の戦車のハッチを開閉できるってことです。

しかーし。残念なことに本体とハンドピースが離れてるため置き場の問題がw

幸せなことに作業部屋が与えられていてもなかなかこの問題はね^^;

で、試行錯誤の結果

100301 (5)
こういう具合になってます。
ヒートペンと(こいつがうまくいかないとドツボwつかいこなしてえw)一緒w
この台はいわゆる電話台。
つーことわ・・・

100301 (3)
にょ~~んw
手元まで伸びますw使わない時はビバ空中収納w

マネせれw

ついでにリューターのビット達は自作の100均w
前のリューターの時だからこれはもう4年くらいになるかなあ・・・
プラ板に穴あけてってやつね。
100301 (2)
ディスク系のビットは買った箱ごとアロンで接着。
この手のヤツは曲がったらアウト。特にコイツは高かった・・・タミヤの5mm角棒が5秒で切れるw
他の使い方もできるけど説明が難しいw動画でも載せなきゃ無理w
そしてめんどくさいから載せる気なしw

100301.jpg
下の箱部分には普段使わない砥石系のビットとヤスリの替が入ってます。

結局のところビットはいいものをつかうのがリューターの性能を引き出してくれる気がします。
ただ、削れすぎるとまずい場合もあるのでそこは臨機応変にw
妙に削り肌がキレイな安物もあるので難しいねw

というところでそろそろジンクス用のデカールが届きそうなので(とーりょうさん、、あざーす^^v)
仕上げて撮影かなーw

公開は八潮ボビーショー後かな。

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
勝手に成仏サスナw
(お布施・喜捨は大歓迎ョ)

置き場所:にゃーるほろセンクス!
前回記事で、端に見切れ「…あれぇ、リューターが浮いてる」と思ったのは
ホントに浮いてたのネ。
スペースノイドの発想w

残念ながらウチの作業机はその置き場も無い(前が押入れの戸)んだけど、
ヒントは貰えたと思ふ

確かに軸ブレは無いねー
ピンポイントで狙った箇所を「削る」というより「突き崩して」ゆける。
一瞬「…コレで私も正阿弥勝義になれっかも」なーんて激・勘違いww

また判らんことあったら教えてくんろv-19

2010/03/01(月) 21:16 | URL | ZIGGY #WUyDXMS2[ 編集]
感謝しておりますとも!!

そして・・・

リューターにドリルビットで垂直に穴開ける方法教えて下さいまし!!


2010/03/02(火) 10:47 | URL | じょん #-[ 編集]
↑↑↑つか。制式採用かよ?
2010/03/02(火) 15:18 | URL | 女臣 #-[ 編集]
>ZIGGYさん
見切れ注意ですなww
おかしなモンが写ってるからなあ・・・(今回もw)

作業部屋があるといっても机はダイニングテーブルなので引き出しが無く・・・
広いからいいんですがw
でこのリュ-ターの取り回しを考えたときに
この位置しか思い浮かばなかったんですよ^^;
で、アスクル見てたらコレいいじゃん~って電話台w
目線を外さないギリギリで操作できるってカンジですかね。

>本阿弥先生
記憶が確かだったら・・・
清水三年坂美術館!!
また行きたい^^v

ちがう?
多分美容学校のときの修学旅行で香炉?だったっけか?
すげえと思った作者がそんな名前・・・ん~微妙^^;

>じょんくん
ヨーシヨシ^^

ビットを垂直に立てて息を吐きながら気合で開ける・・・

ちゃんとピンかなんかでアタリつけて細い順ね。
治具使うやり方は今度実演。

>女臣さんv-238
オレのバナーも~^^ノシ~~

2010/03/02(火) 18:00 | URL | waki #-[ 編集]
清水三年坂美術館:ウン、まさにそこ。
そこに私ゃいたのヨ…モデサミの翌日に!!
正阿弥サンの香炉・並河サンの七宝などなど見て眩暈→
連れと
「う゛- ちょっと横になりたい」
v-100
体調オカシなったもんww
精神的にボコボコにシバかれて帰ってきたよ。
人間技の極致ってば、とーんでもなく遠いんだよねー
2010/03/02(火) 20:36 | URL | ZIGGY #WUyDXMS2[ 編集]
>ZIGGYさん
良かった♪さすがに10ん年経っての記憶なのでちょっと自信なかったんですが、
当時ものすごい衝撃でした!作品も名前もインパクトあるから覚えてたんでしょうねww

京都に行ったら必ず行きたいスポットですw

>人間技・・・
モノ作りといったらおこがましいですが我々モデラーも
専門でやってない人(普通の人)が見てスゲエといわれる作品を作ってみたいモンですなぁ。
結局のところ道具に選ばれてるうちはマダマダwってことですかねw
2010/03/03(水) 11:55 | URL | waki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wakidx03.blog58.fc2.com/tb.php/274-1ecccabe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。