'48Ford custom coupe

'48Ford custom coupe に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ゴールデンウイークはいかがおすごしでしょうか?
僕様ずっと仕事。

おまえらこんにちわ。

はい。前回塗装~クリアまで終了しまして

あ、今回はラッカーのクリアでしたので薄く何層かクリアの層を作っております。
実はこれは意外と落とし穴でして、重ねるタイミングが早すぎちゃうとマズイです。
乾くのと、シンナー分が無くなって塗膜が形成されるのとはちょっと違います。
手で触れるようになるのは結構速いですが、シンナーが飛びきってないんですね。
その状態で研ぎ始めちゃうとひっどいことになっちゃいます。

今回は缶スプレーのクリアを1時間おきに5~6層。
2日ほどおいてタレやほこりを#1000くらいのペーパーで取って
また1時間おきに5~6層という感じでちょうど缶クリア約1本。

山善のアレにぶっこんで10日ほどシンナー飛ばしましていよいよ磨きの工程に入ります。

本当ならもう10日ほど置きたかったんですが、不慮のやり直しが出た場合
日程的に厳しいのでこのタイミングという判断。

研ぎ出しにおいては#1000~#1500くらいまででブツブツとったら
#2000をかるーく。

そこから荒目のコンパウンド
201404301300113b8.jpg

中性洗剤で洗ってから乾燥

細目のコンパウンド
201404301300125af.jpg

中性洗剤で洗ってから乾燥

超細目のコンパウンド
201404301300145d7.jpg

中性洗剤であらってから乾燥

このあたりで塗装前の下地が甘くて泣きたくなりますw傷がね。
でもそれをやり直す根性は持ち合わせておりませんのでスルーw

で、バンパーとか窓とか付けまして
仕上げのコーティング剤。

20140430130015653.jpg

2014043013001714f.jpg

完成。


さて、ここらで何か足りないと思われた方。正解。

そうワイパー付けてません。
資料をみてますとHOT RODカスタムの場合、どういう理由か結構ワイパーつけてないんです。

実際付けない方がかっこいいなと。そういう理由。


はっきり言ってここ半年くらいの作品の中では一番気に入らねえw

経験も技術も知識も未熟これに尽きます。
自分の完成イメージには程遠いモノになっております。

それでも褒めてもらえるなら光栄ですが、
それが今の立ってるところなのでちょっぴり自己採点は厳しめに。

それでも今年も祭りが始まりますので。にぎやかしにはできるかと思います。

今年もジャムロッカーズブースの店番か喫煙所の店番しておりますので
静岡ホビーショーで笑ってやってくださいww

さて。次は何作ろうかな。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

おまえらこんにちわ。

新年度がはじまりましていかがおすごしでしょうか?

さて、前回車を作ってると言ったところで終わっておりますが続きです。

今年の静岡ホビーショーのお題が「クルマ」ということですので取り組んでおりますが
ご存じのとおり車などは去年約20年ぶりに2日で作ったコレくらいの経験値しか持っておりませんw

しーかーしー。

言っちゃあなんですが僕様アメ車が好きなんです。
今はエンジンがついてるものすら持ってませんがいつかは乗りたい(所有したい)のはやはりアメ車。

それも1940~1970くらいの。できればピックアップという都内在住ちっともエコじゃない願望をお持ちなのですw

そうなるとアフォみたいな金額と労力を必要としますので模型で我慢しとくかとw

そんなわけでイロイロな候補の中から上がったのが

'48 FORD CUSTOM COUPE

この頃の車は大変大好きなボディーラインです。

それでいて、経験値が無いからっつってまんま作ってもこりゃ芸がないワケです。

よりカッコいいクルマにしてさしあげたいのです。

まず、車っツーのは足回りで決まるはずなので車高はがっつり落とします。
この時に気持ちケツを上げる感じがいいのですが今回はやや前上がり。

20140327164310c70.jpg

実はこの写真撮った後にもう少し下げてるんですが写真がないw

で、ここさえ決まれば後は塗るだけ。
なんですがタイヤとホイルを決めてしまいましょう。

201404101050517ba.jpg

このキットには最初から貴重なホワイトウォールのタイヤが付属しております。
まぁ組み合わせ的にはアメ車だとベタな感じですがホイルキャップに「FORD」がどうしても欲しかったので
よそからふんだくって強引にくっつけときます。
メッキ感も塗り直した割になかなかいいんではないかと思いますw

タイヤにマスキングテープ巻いてあるのは昔プラモ屋のおっさんに教わったんですが
カーモデルの清潔な感じを出すのにタイヤのゴミはNGかと思われますので、
箱を開けたらまずタイヤにこのテープ巻きをします。

で、内装。
20140410105050f92.jpg

からのボディ。
20140410105051607.jpg
こちら実車用です。ベンツブラックwフォードなのにベンツブラックw
まぁこれで終わってもいいんでしょうけどつまらんのでね(悪い癖)w

20140410105313673.jpg

マスキングからのー

20140410105314e7e.jpg



からのー

20140410105315c83.jpg

金。

からのー

xxxxxxxxxxxと行くはずが




まさかのドボンwwwwwwwwwwwwwwwwww


で、泣く泣く工程を見直しまして

2014041010531758e.jpg

多少のアラはあるもののリカバリーw

現在は一発目のクリアかけております。

でだ。再三言っとりますが展示するにあたってベースは大事。

20140410105053e4f.jpg

こちらもベンツブラックで。
こいつも

201404101050559d0.jpg

マスキング。
当時のロゴをトレースしつつちょっとアレンジした感じでやっております。

こういうのをデカール作ってもらってでシルバリングとか段差を気にしたくないので塗り分け決定。

20140410105311fb0.jpg
時間があればクリアをもう少し重ねて研ぐかもしれませんがたぶんそこまでは無理かとw
ホントは1か月くらいクリアをかけた状態で放置したいんですけどねw

正直言ってカーモデルに関してはツヤあり一択。
特に時代背景的にはテカテカはなかったとおおわれるんですが、
こちらを今風にカスタムさせるならやはりテカテカ。

技術的にかなわないまでも普段やらないジャンルだからこそ
一生懸命やった感を伝えられればいいかと思います。

次回仕上げw

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。